なぜKYC(個人認証)プロセスが必要ですか?

KYCの目的は、盗難、詐欺、テロ資金、マネーロンダリングを防止することです。KYCはお客様いずれにも関与していないことを保証するのに役立ちます。したがって、サービスプロバイダーは規制当局とトラブルを起こすことはありません。